和歌山ラーメン 

花081度食べたら衝撃的というキャッチフレーズはどんなラーメンでも美味しければついてくるのですが、違う意味でついてくる場合もあるラーメンがあるのです。それがご当地ラーメンの一つである和歌山ラーメンです。この和歌山ラーメンの特徴は見た目と味のギャップにあるのではないでしょうか。見た目は醤油豚骨のようでとてもジューシーなチャーシューがトッピングされてコッテリが好きな方にはとても魅力的な見た目を持っているのです。見た目がこのようにこってりなのだから味もこってりかと思うのですが、それが大きく違うのが和歌山ラーメンの特徴です。意外にもとってもあっさりで見た目には程遠いほどのさっぱり感を持ち合わせています。ですのでうっかりとコッテリを想像しながら食べてしまうと、食べ終わってもかなり物足りなく感じるのです。不完全燃焼を起こしかねない味なので見た目に惑わされぬように食べなければなりません。それでもスープには豚骨を使用し醤油を加えているので味はあっさり目の醤油豚骨です。スープも豚骨の臭みもなくあっさり食べることができるので、豚骨スープのラーメンが苦手な方は和歌山ラーメンなら食べることができるかもしれませんね。

Comments are closed.